SafetyAlarmのメインタイトル

一人でも生きていくことは、最後は一人とということ。もしもに備えて準備しておきましょう。

無料会員登録はこちら無料会員登録はこちら

今は一人でも生きられる時代です。
でも、不安はありませんか?

  • 万が一の時
    どうしよう...
  • 緊急時には
    連絡したいけど
  • 監視されているのは
    嫌だなぁ

そんな方はSafety Alarmの
安否確認サービスを使えば解決!!

目覚ましを止めるだけで安否確認できます

安否確認が出来ない時だけ、5段階の緊急通知が行われます。

  • 最悪の事態が
    起きたら...
  • 友達に思いを
    伝えたい
  • 身の回りの後始末を
    してほしい

そんな方はSafety Alarmの
エンディングノートを使えば解決!!

エンディングノートを預けておけます

連絡が途切れるとエンディングノート(メッセージ)が送信されます。

エンディングノートってなに?

元気な今に、終活に向けてご自身の希望、考えを具体的に書き留めておくノートです。

他と比べてここが違います他と比べてここが違います
オススメポイント1

70種類以上の雛形に細かく分かれているので、書けるところから少しずつ始められます。

オススメポイント2

SMS送信チケットだけで預けておくことが出来るので、他のサービスに比べて断然お得です。

※SMS送信チケットだけで預けられるので、何年預けても1通あたり僅かな金額で済みます。

※プロフィールを登録するとすべての機能が使用できるようになります。

無料会員登録はこちら
特徴のタイトル

低料金

1日10円(税別)未満の料金で利用できるため生活の負担になりません。

エンディングノート

メッセージを預けておくことができるので、人生最後を迎える前に希望、考えをまとめることができます。

監視者の数、無制限

登録できる監視者の数や、エンディングノート(メッセージ)の数は無制限です。

簡単操作の安否確認

通知者(見守られる側)にも監視者(見守る側)にもなれるので、お互いを見守ることが可能です。

お互いの安否確認

通知者(見守られる側)にも監視者(見守る側)にもなれるので、お互いを見守ることが可能です。

無料会員登録はこちら

一人で生きていきたい!!

一人は気楽だけど将来を考えると不安な事ばかりです。
手間を掛けずに安心して過ごすことができます。
SafetyAlarmを使ってみませんか?