ひとり暮らしを
始めるあなたへ

新しい希望に燃えて、
親元を離れ、
社会人として生きていくあなた。

進学先が実家から通えないために、
ひとり暮らしをする
大学生のあなた。

いろいろな事情で、
いつも支えてくれた
親元を離れての新生活。

新たな人生の
第一歩であると同時に、
なにか起きたとき、
いつも支えてくれた家族は
そばにいません…

芽の写真成功の写真

思い返してみてください

「病気」をしたとき
「大きなケガ」をしたとき
いつも「家族」が
支えてくれていたはずです。

ひとり暮らしを
見守るあなたへ

家族の写真親子の手

立派に子供を育ててきたあなた。

子供が自立していく姿は、
生まれたときから
たくさんの愛を与えてきた証です。

そんないつもそばにいた子供が
遠い場所にいってしまう…

「ひとりで大丈夫だろうか?」
「大きな病気をしたらどうしよう…」
「災害に巻き込まれていたら…」

こういった不安を
抱えていませんか?

家族なら心配でたまりませんよね。
家族なら、大切な人なら、
何か起きた時、
すぐに駆けつけたいものです。

別居されている親族がいる方へ

昔は一つ屋根の下で
一緒に暮らしていたあなた。
いろいろな事情で離れてしまった
大切な人はいませんか?

年齢を重ねていく度に、
最近身体の調子がよくない…

叔母の写真

万が一のことがあった時、
大切な人には、
自分の素直な気持ちを
残しておきたい・・・

こんな想いを
抱かれている方も多いと思います。
こういった悩みを解消するためにも、
「エンディングノート」機能があります。

エンディングノートとは?

もしもの時に大切な人にメッセージを託すことができます。

SMS送信チケットを購入しておけば、メッセージはいくつでも預けられます。

何年でも預けられるので、他の終活サービスに比べて断然お得です。

note

安否確認監視サービスを利用すると
「エンディングノート機能」を使うことができます。

「SafetyAlarm」
について

Safety Alarm は通知者(見守られる側)
アプリからの通知を、
監視者(見守る側)
ウェブサイトで確認することで、
通知者の安否確認が出来るサービスです。

会員登録もアプリも
無料で使用することが出来ます。

通知者(見守られる側)は今までの目覚ましを、アプリに替えるだけで安否を通知することができます。

check

・通信状態は良好であるか

・充電器に接続されているか

監視者(見守る側)はウェブサイトにアクセスするだけで、通知者(見守られる側)の安否を確認をすることが出来ます。

アプリは日常のツール(目覚まし時計)として使用でき、利用者(見守られる側)にとって煩わしさがないのが特徴です。

アラーム機能

無料機能の制限

アプリが使用されなければ、
安否確認が出来ません。
ウェブサイトに毎日アクセスし、
安否確認の必要があります。

そんな煩わしさをなくしたのが、
「安否確認監視サービス」です。

安否確認監視
サービスについて

ウェブサイトに毎日アクセスして安否確認をする必要がなくなります。

通知者(見守られる側)の緊急時にだけSMSが送信されます。

アプリが利用できない状況でも安否確認を行うことができます。

携帯電話緊急時に連絡

こんな状況でも大丈夫です

目覚め
目覚めない…
圏外
通信圏外
バッテリー切れ
バッテリー切れ
故障
スマホの故障等
電話不通
番号が違う

アプリを使用して目覚めないことはもちろん、
アプリからの通知が無いことを監視して、
サーバーが代理で緊急通知を
送信してくれるので、
本当に対応が
必要なことを知ることが出来ます。

通知が来た時にだけ、確認すればよいので、
普段の生活でストレスを感じることなく、
安心して見守ることができます。

監視の手間が不要で、
自動でメッセージ(SMS)を
受け取ることができる
安否確認監視サービスを、
ぜひ、ご利用ください!

利用者の声

「安否確認監視サービス」
「エンディングノート機能」
この2つの機能で、
大切な人との距離がどんなに離れていても、
安心して暮らせるのではないでしょうか。
実際に利用している方の声を
聞いてみましょう!

使用中の煩わしさが
一切なくなりました
以前使っていた安否確認アプリは、数時間ごとに通知が来て、それに反応しないと監視者に通知が行くものでした。通知が多すぎて煩わしかったのですが、SafetyAlarmに替えて目覚ましを止めるだけで安否確認が出来るようになったので、安否確認のための煩わしさが無くなりました。目覚めたことで安否確認が出来れば十分だったので、本当に良かったと思っています。
本当に対応が必要な時を
教えてくれる
一人暮らしの娘がいるので安否確認監視サービスを利用しています。いつもは何も起きませんが、ある時、SafetyAlarmから緊急通知が来て、慌てて娘に連絡しました。その時は目覚ましの止め忘れだったので安心しました。普段のメールやSNSでやり取りしているのですが、返信がなかったり既読がつかなかったりしても、相手の安否を知ることは出来ないので、安否確認監視サービスを利用して良かったと思っています。SafetyAlarmの安否確認監視サービスであれば、本当に対応が必要な時を知ることが出来るので、一人暮らしの方を見守りたい方にはおススメです!
起動しておく大切さを
体験しました
SafetyAlarmを使い始めの頃、アプリを立ち上げたままで使用しなければならないことに、違和感がありました。暫くした頃に、スマホをミュート状態のままにしていて、目覚ましに気づかず、緊急通知がされていたことがありました。親(監視者)からの連絡で起きて、目覚ましを止めたのですが、その時どんなアプリでもバックグラウンドでは制限があり、アプリを起動状態にしておくことに納得しました。今では使い方にすっかり慣れて、お互いに日々の安否確認が出来るので、大変助かっています。

1日10円未満(税別)のお支払いで、
自分の大切な人を
見守れる・見守られる。

不安な毎日から脱却して、
これからは安心して
暮らすことができます。

そんな日々を送るためにも、
安否確認サービス(SafetyAlarm)
ぜひ、ご利用ください。